青木崇高が結婚!お相手は優香!二人の馴れ初めは?

6月13日、俳優の「青木崇高(」あおきむねたか)さんとマルチタレントの「優香」さんが結婚することがそれぞれの所属事務所より発表されました。

気になる二人のプロフィールや結婚に至った馴れ初めなどをご紹介したいと思います。


スポンサーリンク




二人のプロフィール

◆青木崇高
青木崇高

出典:http://www.stardust.co.jp

:生年月日  1980年3月14日 (36歳)

:出身地   大阪府八尾市

:身長    185cm

:血液型   AB型

:職業    俳優

:ジャンル  映画・テレビドラマ

:活動期間  2002年~

:配偶者   優香

:趣味    絵画・旅

:所属    スターダストプロモーション

主な作品 

<テレビドラマ>

*繋がれた明日

*ちりとてちん

*龍馬伝

*真珠湾からの帰還~軍神と捕虜第1号~

*平清盛

<映画>

*ただ、君を愛してる

*おっぱいバレー

*るろうに剣心 京都大火編/伝説の最後編

◆優香

優香1

出典:http://headlines.yahoo.co.jp

:本名    岡部広子

:生年月日  1980年6月27日 (35歳)

:出身地   東京都あきる野市(生まれは立川市)

:身長    157cm

:血液型   O型

:3サイズ B-87・W-59・H-85cm

活動

:デビュー  1997年~

:ジャンル  グラビアアイドルーマルチタレント(バラエティー、ドラマ、映画など)

:事務所   ホリプロ

スポンサーリンク

青木崇高経歴

青木は2002年「マッスルヒート」で映画デビューしました。

これ以降、男っぽくてワイルドな演技で2003年「バトル・ロワイヤル2鎮魂歌」、2012年「るろうに剣心」など多くの作品に出演してきています。

2007年のNHK連続テレビ小説「ちりとてちん」ではヒロイン(貫地谷しほり)の兄弟子で後に結婚相手となる落語家を演じて注目を集めました。

2010年、同じNHK大河ドラマ「龍馬伝」での後藤象二郎役、2012年の「平清盛」での弁慶役では独特の存在感を見せつけました。

2016年1月から3月まで放送されたNHK木曜時代劇「ちかえもん」に主演し、遊女役の優香と共演しています。

そして現在放送中のTBSドラマ「99・9-刑事専門弁護士ー」では主人公・深山(松本潤)らと敵対する東京地方検察庁・検察官丸山役を熱演し、高い評価を得ています。


スポンサーリンク




青木崇高エピソード

◇ 2007年10月から2008年3月まで放送された「ちりとてちん」出演後に、ブラジルなど南米を一人旅しています。

その理由は、「ブラジルは日系移民の歴史があって、NHKドラマも毎日見られている。その生の声を聞きたい」と思い立ったのだとか。

◇ 「芝居をやりたくて東京に出てきたわけではない。本当はデザインをやりたかった。職業に縛られたくない。やりたいことをやりたい。」彼の趣味の絵は文字、絵ともに個性的でファンも多いそうです。

◇ バックパッカーとして世界中を放浪した経験あり。日本人を見つけると「お酒飲みませんか」と気軽に声をかけており、2002年ヨーロッパを旅した時に、半野善弘監督と出会い、東京で再開、その後10年を経て再び東京で再開し、今年秋公開予定の映画「雨にゆれる女」の出演が決まったそうです。

◇ 2015年オーストラリアへ行って5大陸を訪れ一人でやることはやったと思ったとか。

「今の仕事で一応飯は食えているし、好きな時にたびに行けるようになったことを思えば、今度はパートナーが欲しくなりました。結婚とか二人での生活とかいう知らないところにいきたいですね。」と笑福亭鶴瓶との対談で漏らしたそうです。

そして鶴瓶は彼に、「すごい旅やで、結婚という旅は」と人生の先輩としてアドバイスを送ったとのこと。

二人の馴れ初めは

青木崇高・優香

出典:ORICON STYLE
さて、二人の出会いはいつから始まったのでしょうか。

それは、2012年のTBS系ドラマ「BUNGOUー日本文学シネマ」で共演したのが最初で、今年に入ってNHK時代劇「ちかえもん」で再び共演しました。

二人の各所属事務所によると、2015年10月に「ちかえもん」の衣装合わせで出会い、クランクアップの年明けつまり本年早々から交際を始めたそうです。

プロポーズしたのは青木の方からで、優香も承諾しスピード婚が決まったようです。

既に二人は同居しており、優香は妊娠はしておらず、結婚後も仕事は続けるとのことです。

挙式、披露宴の日取りは決まっていないとのことですが、婚姻届けの提出日は、優香の誕生日である6月27日の可能性が高そうです。

二人の自筆コメントの中で、優香は「生命力にあふれ、思いやりのある彼との日々は穏やかで、幸せを感じながら過ごしています。」青木は「自然な心地のいい流れの中で、ともに人生を歩んでいきたいと決心し、このたび結婚する運びとなりました。顔をクシャクシャにしながら笑う彼女の顔をずっと守って行きたいと思います。」と述べたそうです。

このところ芸能界には明るいニュースが無かったのですが、長友佑都と平愛梨の熱愛から今回の二人の結婚報道と久しぶりの大きなニュースが続きましたね。

青木崇高さんと優香さんはとてもお似合いのカップルだと思います。

二人の幸せが永遠に続きますようお祈りしたいと思います。

それでは、最後までお読みいただき有難うございました。


スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする