ダンサーKAHO(エクスペリアのCM)の本名は?経歴や彼氏は?

2017年2月25日からソニーのスマートフォン「XperiaXZ」のCMでダンスを踊っている女性に目を奪われてしまいました。

白の衣装とキレのあるダンスがとても印象的なので気になり調べてみました。

この女性は「KAHO」となっていますが、本名は大山かほおおやま かほ)」さんといいます。

そこで彼女の経歴や彼氏がいるのかどうかについてもご紹介したいと思います。


スポンサーリンク





大山かほ(KAHO)のプロフィール

出典:大山かほインスタグラムより

:芸名     KAHO

:本名     大山かほ

:生年月日   1995年9月21日(2017年3月現在21歳)

:職業     プロダンサー、モデル、ダンス塾講師(福生市versity)

※ 本名の大山かほさん名前の根拠は、彼女のインスタグラムIDが

KAHOOHYAMAとなっているためです。
KAHOインスタグラムはこちら

経歴

KAHOさんがダンスと関わり始めたのは、彼女のお姉さんがダンスをやっていた影響のようです。

小学校3年生のころは、見よう見まねで踊っていたそうですが、本格的に始めたのは小学校5年生の10歳になってからだそうです。

小学生のころからキッズ大会で優勝するなどして、中学、高校生時代でも大活躍していて、優勝歴は枚挙に暇ありません。

先ずは彼女のキレキレのダンスをご覧ください。

以下に簡単な活動実績をご紹介します。

*2008年~2013年 ダンスチームAPE★MENとして活動

*2012年12月 DANCE@WEBにCM出演

*2013年        WORLDWIDE Zeebraのバックダンサーを務める

*2013年  ヤマザキ ランチパックのCMに出演

*2013年夏  剛力彩芽のバックダンサーを務める

*2014年   AK-69のバックダンサーを務める

*2014年   JADE(ダンスシューズメーカー)のプロモーションビデオに出演

*2014年   BLACK&BLACKのプロモーションビデオに出演

*2015年   青山テルマのバックダンサーを務める

*2015年   湘南乃風のツアーダンサーを務める

*2016年5月 「エンタの神様」にバックダンサーとして出演

*2017年2月 ソニーXperiaのCMに出演


スポンサーリンク





※ KAHOさんは、ダンサー活動がメインですが、「モデル」もされていることはあまり知られていないかもしれませんね。

彼女は「MODERICO(モデリコ)」というダンサーモデルのメンバーでもあります。

:写真左がKAHOさん

2016年1月にLINEで公開オーディションが行われ、8名のメンバーに選ばれました。

そして同年の3月、「TOKYO GIRLS COLLECTION 2016 spring/summer」に出演しています。

ダンスが出来てしかもモデルもこなせるなんて素晴らしいですね。

KAHOさんの最近の活動としては、ダンスユニットを組んだり、バックダンサーをしたり、ダンス塾の講師をしたりで、多忙を極めているようですね。

出典:http://www.sportsclub-try.com/

KAHOに彼氏はいる?

現在KAHOさんは21歳ですが、私的にはもっと年齢が上かと思っていました。

落ち着いた印象がありますよね。

ところで、肝心な彼氏の存在ですが、こんな画像がありました。

出典:KAHOインスタグラムより

ツーショットの相手は、やはりダンサーの「フジモト コタ」さんです。

ダンスユニットの「チームInferno」で同じメンバーらしいですよ。

彼女が言うには、彼氏という対象ではないそうです。

まだ彼女は若いですし、安定した業種でもないので、仕事に精一杯時間を注がなければならない状況ではないでしょうか。

いずれ結婚はされるでしょうが、案外同業の方と一緒になられる可能性はありそうですね。

まとめ

ダンサーという仕事は、そう安定した職業ではないかもしれませんね。

しかも、彼女のようなヒップホップ調の激しい動きをするダンスにおいては、年齢的な限界もあるでしょうから、長くは続けられないでしょう。

現役を引退後は、後進の指導やダンス塾の経営などはいいかもしれないですね。

どちらかというと、アーティストの陰に隠れがちで、縁の下の力持ち的なバックダンサーは、スターにはなり得ないかもしれませんが、その役割はスター以上に大事なポジションだと思います。

こういう人たちの役割も大事なんだということを、これからのメディアはしっかり認識して、KAHOさんのような人たちにもっとスポットを当ててほしいと思いますね。

今後の彼女の活躍に期待しましょう。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

プロダンサー仲宗根梨乃さんの記事もあります。


スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする