森山あすか「イッテQ出演」の経歴は?父親は元サッカー日本代表!

お笑い芸人の「森山あすか」さんをご存知ですか?

2016年4月にデビューしたばかりなのに、日本テレビの人気番組「世界の果てまでイッテQ」の「世界の果てまでイッタっキリ」という企画に出演している芸人さんです。

番組内ではイモトの妹分といわれ、今後が注目されていますので、そんな彼女の経歴と、彼女の父親も凄い方ですので合わせてご紹介したいと思います。


スポンサーリンク



森山あすかプロフィール
%e6%a3%ae%e5%b1%b1%e3%81%82%e3%81%99%e3%81%8b1

出典:http://www.watanabepro.co.jp

:生年月日   1996年4月22日(2016年11月現在 20歳)

:出身地    広島県広島市

:身長     154cm

:最終学歴   広島県立広島皆実高等学校卒業

:出身     ワタナベコメディースクール22期生

:活動時期   2016年4月~

:事務所    ワタナベエンターテインメント

:親族     森山佳郎(父)

スポンサーリンク

来歴

森山あすかさんは、小学5年生の時にテレビで見たイモトアヤコに影響を受けて、お笑い芸人を目指したのだそうです。

広島県立広島皆実高校を卒業して、2015年4月、ワタナベコメディースクール(WCS)に第22期生として入学し、2016年3月に卒業。同年4月にワタナベエンターテインメントに所属となりました。

因みに広島皆実高校の卒業生の有名人では、シンガーソングライターの吉田拓郎、奥田民生、陸上400mハードルの日本記録保持者である為末大などがいますね。

また、プロのサッカー選手も多く輩出している学校です。

2016年4月29日に放送された広島RCCテレビの「カンムリ」という番組にテレビ初出演し、「森山あすかの残念食道」にレギュラー出演しています。

その後、日本テレビのバラエティー番組「世界の果てまでイッテQ」で開催された6年ぶりの新人オーディションにて選抜メンバーに選ばれ、出演を果たしました。

選ばれた理由は、イモトアヤコに似て持ち前の元気良さと勢いの良さがポイントとなったようですね。

人物

彼女は身長は高くはありませんが、サッカーやバドミントンをやっていたそうです。

ピアノが特技で、11年くらいやっていて、番組内でも披露していましたね。

また、水泳、スキーも得意のようで、イモトアヤコ同様スポーツウーマンといえそうです。

好きな音楽は、椎名林檎、JUDI AND MARY。大のディズニー好きで、東京ディズニーランドの年間パスポートを持っているそうです。

好きな食べ物は生ハム、牛肉の部位の名称にも詳しいようです。

芸風について

森山あすかさんの衣装は基本的に、黄色いTシャツにピンクの蝶ネクタイ、ピンクのショートパンツという出で立ちで、これがトレードマークとなっています。

自分自信を「アクティブ女子日本代表」と紹介しているように、見た目も勢いのある演技が全面に出ていますね。

13551738_724048221068186_41442994_n

出典:森山あすかインスタグラムより

持ちネタは、あたかも本当のようにエピソードを語った後「嘘でーす!」と大声で否定するネタがあります。

また、喜びを表現するギャグとして反復横跳びしながら「反復よろこび」と叫ぶネタもあります。

%e6%a3%ae%e5%b1%b1%e3%81%82%e3%81%99%e3%81%8b%ef%bc%86%e3%82%a4%e3%83%a2%e3%83%88%e3%82%a2%e3%83%a4%e3%82%b3

出典:http://matome.naver.jp


スポンサーリンク



父親は元サッカー日本代表

森山あすかさんの父親は、「森山佳郎(もりやまよしろう)」さんといいます。

%ef%bd%95%e3%83%bc16%e6%a3%ae%e5%b1%b1%e4%bd%b3%e9%83%8e%e7%9b%a3%e7%9d%a3

出典:U-16日本代表監督プロフィールより

1967年11月9日生まれですので、もうすぐ49歳になりますね。

筑波大学卒業のインテリで、サンフレッチェ広島、横浜フリューゲルス、ジュビロ磐田、ベルマーレ平塚でプレーし、1994年サンフレッチェ時代に日本代表にもなっています。

現在は、サンフレッチェ広島の強化部育成コーチとUー16日本代表監督を務めておりその指導力には定評があります。

このような優秀な方を父に持つ森山あすかさんですので、運動神経も良くあのように激しく動き回れるのでしょうね。

まとめ

2016年彗星のように現れた森山あすかさんですが、イモトアヤコの妹分というキャッチフレーズでデビューしました。

考えてみれば、イモトアヤコもデビュー当初は、体を張った演技が多かったですね。

しかし、彼女ももう30歳になっています。

いつまでも体力勝負の演技は続けられません。

最近は、MCやドラマへの出演も増えているようですので、これは賢明な選択だと思います。

ですので、彼女の後継者としての森山あすかさんの起用は番組にとっては良いことだと思います。

せっかくもらったチャンスですので、森山さんもこれからは貪欲に何でも吸収して、ゆくゆくはイモトアヤコさんのようにMCや女優にも挑戦してほしいものです。

お父さんの優秀なDNAを受け継いでいるわけですので、きっと今後将来に渡り何らかのジャンルで活躍してくれることでしょう。

皆さんと一緒に注目して見ていきたいと思います。

それでは、最後までお読みいただき有難うございました。


スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする