副島萌生NHKアナの評判は?高校時代の経歴や現在の勤務局も紹介

11月21日の「NHKニュースおはよう日本」のスポーツコーナーにいつもの森花子キャスターとは違う女子アナが出ていました。

美人で愛嬌のあるアナウンサーなので気になり調べてみました。

%e5%89%af%e5%b3%b6%e8%90%8c%e7%94%9f%e3%82%aa%e3%83%8f%e3%82%b9%e3%83%9d

その方の名前は「副島萌生そえじま・めい)」アナウンサーです。

そこで、気になる彼女のプロフィールや高校時代のすごい経歴、現在の勤務局などをご紹介したいと思います。


スポンサーリンク



副島萌生プロフィール

%e5%89%af%e5%b3%b6%e8%90%8c%e7%94%9f1

出典:http://matome.naver.jp

:生年月日   1991年12月?日(2016年12月で25歳)

:出身地    青森県弘前市

:出身高校   青森県立弘前高校

:出身大学   慶應義塾大学(※SFC)※湘南藤沢キャンパス

:NHK入局  2015年4月~

:家族構成   両親、祖母、兄、妹の6人家族

:好きな食べ物 焼肉、フルーツ(特にいちご、りんご)

:特技     書道

:趣味     クラシックバレー、ストリートダンス(ヒップホップ)

人物

民放を含め最近の新人女子アナウンサーと言えば、ミスキャンパス出身者が多く目につきますが、本来のアナウンス技術で注目を集めているのがNHK大分放送局の副島萌生(そえじま・めい)アナウンサーです。

2015年度、NHKは4人の女子アナを採用しましたが、その中でも副島アナは学生時代の輝かしい実績もあって、局内でも即戦力の期待が懸かっている注目のアナウンサーなのです。

高校時代のすごい経歴とは?

副島アナは幼少期はバレエに熱中していたそうですが、青森県立弘前高校時代はアナウンサーを志し、放送部に所属しました。

2008年高校2年の時、「第55回NHK杯全国高校放送コンテスト」に出場し、見事アナウンス部門で優良賞を獲得しています。

簡単にこのコンテストの規定をお話すると、①アナウンスする内容は、自校の校内放送に使用するものとし、原稿は生徒が自作したものに限る。

②発表時間は、1分10秒以上1分30秒以内とする。

私としては、主催者側の課題文があり、しかも発表時間ももう少し長い時間だと思っていましたが、ちょっと意外な感じがしました。

その後、副島さんはアナウンス技術を買われて、2009年春の「第81回センバツ高校野球大会」では、開会式と閉会式の司会に起用され、”時の人”になったことがあるのです。

%e5%89%af%e5%b3%b6%e8%90%8c%e7%94%9f%e9%81%b8%e6%8a%9c%e5%a4%a7%e4%bc%9a%e5%8f%b8%e4%bc%9a

出典:http://matome.naver.jp

因みに、2015年の「NHK杯全国高校放送コンテスト」のアナウンス部門で優秀賞の獲得者の中に副島麗生という名前があるのですが、もしかして副島萌生アナの妹さんではないでしょうか?

確認が取れていないので、自信がないですが、、、。

もしそうだとすると、妹さんも将来は副島萌生アナのようなアナウンサーを目指しているのかもしれませんね。


スポンサーリンク



高校卒業後は?

副島萌生アナは、高校卒業後は慶應義塾大学に進学し、在学中にはアナウンススクールの「テレビ朝日アスク」に通いながらアナウンサーを目指しました。

このスクールからは、現在活躍中のアナウンサーが多数いらっしゃいますね。

副島アナと同じ2015年度入社でアスク出身アナウンサーには、テレビ朝日の池谷麻依アナ・田中萌アナ、TBSの宇内梨沙アナ・上村彩子アナ、フジテレビの小澤陽子アナ、読売テレビの諸國沙代子アナがいますね。

基本的にこのスクールのカリキュラムは3か月のようですよ。

また、副島アナは大学在学中に一時休学して海外留学も経験しているようです。

これで、2010年4月入学で卒業年が2015年3月というのが理解できました。

現在の勤務局と担当番組は?

副島萌生アナは現在、NHK大分放送局に在籍しています。

%e5%89%af%e5%b3%b6%e8%90%8c%e7%94%9f%e3%82%84%e3%81%9b%e3%81%86%e3%81%be%e3%82%92%e9%a3%9f%e3%81%99

出典:NHK大分放送局副島萌生ブログ

担当番組は、ニュース、中継、リポーターです。

※追記

副島萌生アナは、2017年4月よりNHK名古屋放送局に異動となります。

担当番組も一つ決まっているようです。

それは、名古屋放送局制作で全国ネット番組の「超絶 凄ワザ!」で月1回月曜日22:25~23:15に放送されます。

これで久しぶりに萌生さんの爽やかな顔が見れますね。

尚、あくまで私の予想ですが、名古屋局勤務後は東京アナウンス室に異動すると思います。

その日を楽しみに待ちましょうね。

出演番組は?

*NHKとっておきサンデー(2015年6月7日)

*着信御礼!ケータイ大喜利(2015年11月1日)

*第98回全国高等学校野球選手権大会アルプスリポート(2016年8月15日花咲徳栄VS  樟南、8月16日常総学院VS履正社、8月17日聖光学院VS東邦、8月18日常総学院VS秀岳館以上がテレビ音声、8月20日準決勝秀岳館VS北海高校テレビ映像、8月21日決勝戦作新学院VS北海高校ラジオ第1)

*Nスペ5min.シリーズMEGA CRISIS巨大危機”脅威と闘う者たち”第2集(2016年9月  10日)→この番組史上最年少ナレーターとのことです。しかも入局2年目でNスぺ5min.ナレーションを担当したのは、副島萌生アナが初めてであり、異例の事だったそうです。

*着信御礼!ケータイ大喜利(2016年9月11日)

*目撃!日本列島(2016年10月22日)「五七五に思いを~大分重度障害者がつづる心の声~」

まとめ

副島アナの生年月日、身長、血液型については、入局わずかということもありNHKや本人紹介欄からは公表されていませんでした。

東京アナウンス室に異動すれば、それも明らかになることでしょう。

大分放送局勤務から東京アナウンス室に異動した先輩には、守本奈美アナがいますが、有望視されている副島アナもまもなく東京アナウンス室に異動となる日も近いと思われます。

やはり、アナウンサーとしての資質はルックスも大事ですが、それよりも大事なのは何といってもアナウンス技術であることは当然ですね。

彼女の姿が全国ネットで見れる日を楽しみに待ちたいと思います。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。


スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする